スポンサーリンク
前回までのあらすじ
旅行前日だってのに全く支度しなかった私に対しての天からのお叱りなのか出発の朝は大雨で、
バタバタしながらなんとか出発したけどその時点で立ててた予定より20分遅れてて
遅れを取り戻さなければと雨に濡れながらダイヤ(時間)が乱れに乱れてたバスに乗って、
更に遅れながら地元の駅に向かうまでのお話でしたっ!

さて今回こそ無事に高速バスに乗れるのでしょうか??

御覧下さい!!

時間との闘い

前述の通り、朝からトータル30分以上遅れてしまったがなんとか地元の駅到着。

すぐに駆け出し、京王線のホームへ。

いいタイミングで準特急がくる。これに乗車。

世間は通勤ラッシュの時間帯。例に漏れることなく満員御礼

ぎゅうぎゅう詰めにも関わらず、うつらうつらしながら新宿駅へ

これで安泰と思いきや、京王も若干の遅延。動いたり止まったりを繰り返す。

しかし、そんな事は気にもとめず、人間の三大欲求「睡眠欲」と戦う気力もなく熟睡。。。

ふと気付けば新宿駅

新宿駅から上野駅なら中央線神田駅まで出て京浜東北線山手線上野へ……

とも考えたのだが、中央線まさかの遅延。あえなく却下

5~10分ほど到着が遅れてしまうが、致し方なく一目散に山手線外回り15番線ホームへ。

ホームには既に電車がドアを開けて今や遅しと待っている。

息を切らしながらも無事に乗車。走り出す山手線

ふと、ドア上のモニターを見ると、上野までの到着時間が表記されている。。

上野まであと23分

そしてきっちり23分後上野到着。さすが日本の電車はほとんど時間通り!!

ここで当初の予定のおさらいをしておこう。

高速バスがAM10:00に出発するので余裕を持ってAM9:00には上野にいよう。

そして、青森までの長旅に備えてコンビニで買い物して、
どこかバス停の近所で軽く朝ご飯食べて、
出発15分前になったらバス停に行けばいいかと。

予定と言うものは、往々にしてズレ込むものだと私は理解しておりますよ。

結局、度重なる遅延で予定より45分遅れのAM9:45、高速バス停到着

着くとスカイ号はもうそこにいた。

急いでバス停前にあるコンビニで飲み物だけを買い、「弘前まで」とカバンを預けて

ようやく弘南バス「スカイ号」乗車。

_(:3」∠)_ツカレタ…

予定通りに青森県は弘前へ向けて出発した。

注:記事の中ではワタクシ時間にうるさい感じですが、普段は時間にルーズ気味です。直さなくては。。。^^;

次回はいよいよスカイ号上野~弘前についてまとめていきます!!

お楽しみにっ!!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事